2010年1月 7日

屋根の塗装*K様邸

屋根の塗装をしました。
「屋根なので上に上がって見ることは出来ないけど、
ちょっと遠くから見ると白くなってて気になっていたんですよ」
というK様。
気になっているところに、飛び込みで塗装の営業が来たそうです。
見積りまで出してもらって、契約しようという時に、
以前からの当店のお客様が紹介してくださって、ご依頼いただきました。
「やっぱり知っているところの方が安心だから。」という理由です。
紹介くださったお客様の為にも、頑張らねばっ!

<↓屋根(南側)Before>
屋根(南側)Before

<↓屋根(アップ)Before>
屋根(アップ)Before
白くなっていますが、始めは真っ黒だったんですよ。

<↓釘が飛び出してきています>
釘が飛び出してきています

↓釘をたたいて、コーキングをします。
この段階ではまだ途中。
屋根と同じペンキを塗りますので、目立たなくなりますよ~◎
釘施工途中
釘が飛び出ていると、釘を伝わって雨が中に入ってしまいます。
雨漏りの原因にもなりますので、ちゃんと修理しておきますよ。
こういうこともありますので、屋根の塗装は10年に1回を目安にしてくださいね。

<↓プライマー塗り>
プライマー塗り
下地と塗料を密着させる為の、「プライマー」を塗ります。
接着剤の様な働きをします。

<↓パワーシリコン(塗料)1回目>
パワーシリコン(塗料)1回目
塗っているところと、まだ塗っていないところの色の差が分かりますね。
これでもまだ1回目の塗りです。
釘が出ていたところの白いコーキングも見えなくなりましたよね。

<↓屋根塗装After>
屋根塗装After
今回はパワーシリコン(ブラック)の2回塗りです。
サッシがブラックだったので、合わせてもともとの色(ブラック)と同じにしました。
色を変えることも出来ますよ。

<↓今回施工した「なおくん」>
今回施工した「なおくん」
若いですが「1級塗装技能士」です☆

K様も今回の仕事を見てくださり、
「丁寧にやってくれてありがとう!」と喜んでくださいました。
「春頃壁もお願いしますね」と次のご予約まで頂いちゃいました(*^_^*)
ありがとうございます!

<↓壁の隙間>
壁の隙間
やっぱり10年以上経ってくると、壁のコーキングも切れてきます。

<↓コーキングで隙間埋め>
H21.12.22koking-After.jpg
壁の色に合わせて、グレーのコーキングで。
次回壁を塗装させて頂く時に、全部コーキング打ち直しますからね!

本当に喜んで頂けて、いい気持ちで終了することができました。
ご紹介くださったお客様からも「喜んでたよ~!ありがとね!」と
褒めていただいちゃいました。

ありがとうございます!

工期:5日間
費用:約39万円(足場・消費税込み)

☆...*・゜゚・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゚・*!☆☆...*・゜゚・
太陽光発電・キッチン・浴室・トイレリフォーム・介護リフォーム
給湯器工事・床暖房・浴室暖房 ガス・灯油

橘田燃料住設店ホームページへ
浴室リフォーム特急ホームページへ
Tel:0120-48-4690(フリーダイヤル)055-233-3361
Mail: info@kitta-nenryou.com
☆...*・゜゚・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゚・*!☆☆...*・゜゚・