2010年3月 4日

トイレの床が抜けそう!!*T様邸

トイレの床が抜けそう!
とお電話を頂いたので、急いで行って来ました。

Before
↑Before
確かに便器が右に傾いています;

Before②
↑便器の下の方のアップの画像です。
ね?
右側に傾いていますよね?

配管の水漏れと、
おしっこが外にこぼれて床が腐ってしまったようです。
小さい男のお子さんやおじいちゃんがいらっしゃるお宅では、
おしっこが外にこぼれて、
床が濡れる→染みになる→床が腐る
ということが結構あります。

「床が濡れているから、トイレの水が漏れてる」と
お電話を頂くことがありますが、
小さい男の子やおじいちゃんがいらっしゃるお宅は
オシッコを疑ってみてくださいね。

施工中①
↑「くまさん」と「大工:みっちゃん」で施工中①です。
便器を外してからフローリングを貼ります。
電気を止めているビスが錆びて、
効いておらず、
床を壊して便器を外しました。
床も張り替えることになっていたので良かった~◎

施工中②
↑施工中②
フローリングは初めと最後の一枚が手間が掛かります。
ちょっとずつ微調整をしていきます。
家は真四角ではありませんからね。
大工さんの腕の見せ所!

After①
↑After①
配管の漏れを確認して、
パッキンは新しいものに交換して、
便器を元に戻して・・・
完成!

After②
↑After②
トイレに入る前の空間も床を貼りなおしました。

*お客様の声*
トイレに入るたびに
「いつ落ちるかな・・・」と心配になっていたので、
やっとその不安から開放されました!
キレイになって、トイレだけうちじゃないみたい!

ありがとうございますm(__)m
喜んで頂けて嬉しいです♪
こういう瞬間にこの仕事をしていてよかった~と思えます。

工期:1日
費用:約9万円

☆...*・゜゚・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゚・*!☆☆...*・゜゚・
太陽光発電・キッチン・浴室・トイレリフォーム・介護リフォーム
給湯器工事・床暖房・浴室暖房 ガス・灯油

橘田燃料住設店ホームページへ
浴室リフォーム特急ホームページへ
Tel:0120-48-4690(フリーダイヤル)055-233-3361
Mail: info@kitta-nenryou.com
☆...*・゜゚・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゚・*!☆☆...*・゜゚・

にほんブログ村 住まいブログ 水まわりリフォームへにほんブログ村にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村にほんブログ村 住まいブログ 介護リフォームへにほんブログ村